A-SKが綴る国境を超えたSTORY

UXエンジニアが綴るWEB秘伝書 - 開発手法・使い方あれこれ

【記録】社会人の門出

f:id:eisukenakanishi:20160418223154j:plain

2016年4月の投稿一発目

4月が始まって、公言通り社会人になりました。
それと同時に一人暮らしも始まりました。
なんとも大変な日々を過ごしておりますが、これが成長過程か!と感じながらすくすくと育っております。

4月1日に入社式があり心に刻んだモノもあり。
しっかりと前を向いて歩いて行きたいと考えています。日頃から弱気な自分だけれども、それも長所どころか、強みに変えていこうと考えてみたり。
そんな中始まった研修。日々プログラミングスキルに磨きをかけながら、仕事を探す毎日が続いております。

仕事の対価は仕事

この言葉はそのまま継承していて、相変わらず仕事の対価は仕事スタンスで挑んでいます。
まだ業務委託は受けているものの、なかなか仕事としてこなす時間を作れていないのが現実。
ちまちまとでも、進めていきたいものですね。そんな中2つほど仕事を受けまして、それを今ちまちまとやっています。大型案件でもないのですが、ちょこちょことやっております。副業とは呼べないけれども、お小遣い稼ぎ程度です。単発の仕事。

今の会社で

ブロガーとして活動もしていきたいと考えているので、ドンドン活動の幅は広げていきたいですね。
どのようなブロガーになりたいかのサンプル例として挙げられる人がいないので、自分がパイオニアになりたいな!なんて考えていたり。
今の会社でまずは下積みから始まり、ウェブデベロッパーとしても成長をどんどんしていきたいものですね。
自分はフルスタックな人間になりたいので、職業名として、フルスタックCEOみたいなものになりたいという希望が強くあるので・・・ただ、これはあくまで表向きな表現であります。

今後どのような形で成長していくかはこのブログをチェックして頂ければ感じて頂けるかなと考えています。
ライターとしての仕事としては非常にストイックに出来ないので、まだ引き受けることもやることも出来ませんが。
まずは自分のブログで磨いていきたいなと。

結局自分の未来は

最近25歳の時の著名起業家の話を見ていると、自分がどれだけ甘く生きているかがわかります。
今後どのようにして成長しなくちゃいけないのか、そしてどのようにして20代を過ごすのか。
それによって、自分の人生の大半は決まるのではないだろうか??と本当に真剣に悩んでいます。
だからこそ、今後のためにも時間の使い方、それから睡眠の質の取り方などなど。悩む所、考える所いろいろとありますが身体も鍛えていかないと今後まずいしなーとかね。

けど、悩みがあることこそが人生であり、成長のために必要なことなのではないだろうか??
そう考え始めたら、そう信じていけばいい。

最後に

世界は変えるためにあります。そのままでいいのであれば、誰も働かなくていいし、誰もなにもしなくていい。
けど、それじゃあ世界は止まってしまうから、死んでしまうから。だから動き続けるんだと思います。
僕自身も入社して、人生の見方、自分の見つめ方が変わってきました。良い意味でね。

どうやって、生きたら楽しいか?ではなくて、どうやって生きたら自分が納得して死ねるか。ですよね。
大事なのは、自分の周りがどうやったら生きれるか。そう考えることによって、自分自身も生きやすくなる。
自分が生きづらい世界なんて辛いだけですよ。自分が生きやすいのは、周りが生きやすい状況。

イジメとかはそれを破壊する行為。
社会人になったから、だけではなく。今までの自分も大切にしながら今後も生きていきます。
A-SKとして、今後もよろしく。