A-SKが綴る国境を超えたSTORY

UXエンジニアが綴るWEB秘伝書 - 開発手法・使い方あれこれ

【アプリケーション】タスク管理で悩むのはもうやめよう - Asana

f:id:eisukenakanishi:20160418224749p:plain

タスク管理アプリで悩むのはバカらしい

タスクを管理するのに、その管理するものを探すのに時間を潰して無駄を感じていませんか??
そんな無駄もうそろそろ終わりにしませんか??本日その悪夢が終わり、今からタスク管理アプリは1つに絞られます。
考えてみてください。タスク管理ってただ単にチェックボックスにチェック入れて、それで終わりとか。
後は、2つのタスク管理アプリを跨いでいたり。非常に効率が悪い。あの機能がこっちにあればいいのに、こっちの機能があっちにあったら乗り換えるのに。とかね。

悩みを簡単に解決してくれるAsana

Asanaがその悩みを解決してくれます。
今はブラウザベースと、スマートデバイスでの対応ですがFacebookだって同じなのだから。と考えたらまったくもって問題無いです。
タスクを管理する際に必要なタスク消化機能はもちろん、その他にもフリープランでの対応幅が非常に広くて、フリープランで満足できる内容になっています。
チームでのプロジェクト管理も非常に見やすくてわかりやすいです。
チャット機能・カレンダー機能・プロジェクトの進捗状況などがすべてこのAsanaでわかってしまうのです。どの部分が遅れているのか、どの部分が今止まっているのかがすべて見える。

今僕が欲しかったのはこれです!というのがまさにドンピシャで見つかって、興奮しています。

今までのアプリケーションとの違いは??

1番大きいのが、すべての機能が詰まっている!です。
けれども、それっていわゆるマンモス化してわからなくなるんじゃないの??という方もいらっしゃると思いますが、Asanaはまったくもって反対で、使う機能だけ使っても、次に既に備わっているあの機能が使いたくなる!という不思議な魔法にかかるのです。そのおかげで、僕は今「あ、そういえばあの機能あると便利だな、ないかな?」と探して「あるじゃーん!」の連続が起こっています。そのおかげで、今まで使っていたタスク管理アプリケーションからドンドン離れていっています。

なにがそんなに僕を惹きつけるのか引き続き調査は必要ですが、皆さんも是非使ってみることを強くおすすめします。
すぐに有料プランにしたくなる!という罠がなくて、すぐ課金してしまう僕も今は全くその気が起きません。
ビジネスモデルとしてそれは失敗なのかもしれないけれども、ユーザーからしたら、納得して→課金というサイクルが生まれるので満足度は上がるし、有料プランユーザーが結局長くステイしてくれて、長期的な目で見るとむしろ夜8位のかも知れません。

最後に

今まだ触り始めて数日ですが、是非皆さんにも感じていただきたい。このかゆいところにまで手が届く不思議な機能に。
なによりも、UXが非常にわかりやすく設計されているので、進捗を確認したいクライアント様にも使って頂けると思います。
15名までフリープランで使えますし、使って見る価値は大いにあります。

タスク管理アプリケーションは本当に競合が多いので、時分に合った1つを見つけるのが大切だと思います。
そのうちの1つの候補として、Asanaがあると思います。

僕も早速このアプリケーションを使って仕事を勧めます。
チャオ!!