A-SKが綴る国境を超えたSTORY

UXエンジニアが綴るWEB秘伝書 - 開発手法・使い方あれこれ

NewsPicksのコメント書きまくるぞ!!

f:id:eisukenakanishi:20160118132118p:plain

プロピッカーになるのだ!

ここ最近プレミアムアカウントにして、ガリガリコメント書いたりしております。
なぜ今更そんなことしているのか??
なによりも時事問題に関して無関心すぎた自分がいたことに気づきました。なにがそんなに無関心だったのかは不明ですが。
考えを改めたわけでもなく、ただ単に久しぶりにNewsPicksを開いたら急に目覚めました。
ガッツリと記事を読み、コメントをして、考えをまとめる作業が非常に楽しくなってきました。

頭の整理=気持ちの整理

頭の中で様々なことを考えますよね。
日々のことであったり、仕事のことであったり、家族・大切な人のことであったりと。
そんな時に情報ベースで考えをまとめることも多々あると思います。
現代は情報に追っては追われの生活がメインとなっている人が多いと思われます。
その時に必要なのがいらない情報といる情報をきちんと明確に分けること。
でないと、頭の中でたくさーん考えて、吸収しようとしたって無理です。

自分に必要な情報を確実にインプットして、いらないものは捨てる。
そうやって頭の整理をすることで気持ちも成長します。
僕は最近ニュースを読んで、Twitterでつぶやいて、という流れを10分間したら作業に入っています。
飽きたら、また同じ繰り返し、10分間ニュース>Twitterとやって、また作業。

その結果

時事問題に関してちょっとは触れられるような行動力が身についた。
というのが一番大きいかな。
それからどんなコメントを書いているのかをみるようにしたことによって、他人の意見を見られるようになった。
客観的な意見とかね。

知識が多ければ多いほど良い。と考えています。
ただ、その知識をどうやって使うか、どうやって活用して応用していくかのノウハウも大事だよね。

大学名で、大学のブランドでその人を見下したり見上げる必要はない。
知識を持っている人が偉いわけでもない。頭が悪い=見下される理由にはならない。
個性を尊重できる人ほど、本当にリスペクトするべき人なんだなって。

何が言いたいかというと

人のことをチラチラ見て、悪口言っている暇があったら、自分を磨いたり、本読んでいる方がよっぽどいいってこと。
追いかけるのは自分が目指している人だけでいいと思う。
周りは気にせず、自分だけ磨けばいいんだよね。そうすれば気も楽になるし、磨きもかかる。
世界に人は鬼のようにいます。けど、ほんとうに自分が目指している自分はなんなのか、どんな人なのか。
そこにフォーカスすればいいんだよね。

そういう意味でもNewsPicksでコメント書きまくって、大学のブランドであったり、育ちであったりの垣根を越えて行きたい。
バカじゃないの?と思われてもいいから自分がやりたいことは貫きます。
人生一度きり。