A-SKが綴る国境を超えたSTORY

UXエンジニアが綴るWEB秘伝書 - 開発手法・使い方あれこれ

やるべきこととやりたいことの両立

f:id:eisukenakanishi:20160118001907j:plain

やりたいことだらけ!!

今日も1日引きこもって、映像編集の作業をしていました。
しかしまー、捗らないったら捗らない。
映像ってのは暗いところでカラコレ(色味の調整)をして、画面とにらめっこ!というのが続きます。
コーディングも文字をひたすらみるということで、かなり疲れますが、それとはまた違った疲れが来ますね。
今日は映像疲れがきています。
今やりたいこと、それはズバリコーディングしてとあるサービスのローンチですね。

どんなサービスをやりたいのか?

アナログと繋げるもの関連です。
実際どうやればいいのかを考えながらずっとやっていますけど、なかなか難しい。
というのも、アナログの人ってデジタルなかなか使わなかったりするし、逆もありき。
ちなみに今回はPython使いながら、Djangoというフレームワーク使って開発しています。
本当に面白い!!楽しい!!ワクワクします!!

僕に合った言語

個人的に様々な言語がありますけど、Pythonが一番自分にあっています。
わかりやすくて、シンプルで書きやすい。というのが印象です。
なので、Rubyを学ぶのが苦痛でもあります。ひたすらPythonで開発していたい・・・。
やるべきこととやりたいことが逆さまですよね。ってことがここで言いたい。

優先順位をつける、つけなくてはいけない

様々なおケーションがありますが、このズレは辛いよね。
てことで、やらなくてはいけないものは4月からになるので、それまではPythonマスターになろうと思います。
4月からRuby頑張る。ってことにしておいて。

両立していきたい

今で言えば映像とコーディング、PythonとRubyという狭間に立っています。
けど、それを楽しむのもありだなって。楽しむことによって、両立はできるのではないだろうか?
そんなサービスも作ってみたいなー、なんてね。

明日は雪

雪が降るとのことで深々と冷えそうですけど、僕は今夜も作業です。
交通には気をつけて、いきましょう。怪我をしないように。
まずは風呂で温まります。