A-SKが綴る国境を超えたSTORY

UXエンジニアが綴るWEB秘伝書 - 開発手法・使い方あれこれ

整理整頓して、新年を迎えよう!ベーシック版

f:id:eisukenakanishi:20151224143124j:plain

考えたって仕方がない!やるしかない!

考えれば考える程憂鬱な掃除とか整理整頓とか・・・。
そんな時どうすればいいのか?とか考えてしまいますよね。

僕なりのやり方、そして綺麗に整理整頓された状態をキープするためのコツをお伝えします。
僕は部屋を綺麗にしないと、落ち着かないし、やるべきことがスムーズに進みません。
なにより、探しものをしている事自体が無駄と感じています。だからこそ、整理整頓は命です。

書類は書類ケースへ

書類ケース様々です。
いろいろあります。けれども、僕が一番好きなのは、重ねていけるタイプのものです。

リヒトラブ フリーサイズレタートレー TEFFA A4 A7312-1 乳白

これとかなかなかいいですよ。
横幅が結構あるけれども、これをタンスの上やラックの上に置いておき曜日ごとに整理するのがいいです。
なかなか便利。こうして、書類は整理していきましょう。初級段階ね。

本、書籍類

これは僕が一番困っているものです。
たくさん書籍を買った分、それだけ読み終えた本もたくさんあります。
これらをどうするかを考えないといけないのが今の僕の課題でもあります。
また読むだろう、と思って置いておくと場所を取ります。けれども、捨てていいのか?
と悩んでしまう時も多々あります。

そこで僕は1年間読まなかった本は、売るなり捨てるなりしてい処分しています。
または、誰かに譲ったり。そうして、知識を受け継いでいくのが大事かなと思いながら。
本は本当に次から次へと進化するものもあれば、ずーっと置いておけるものもあります。本当に楽しいですよね。

雑貨類

雑貨類は、必要!不必要!不明!に分けて、後者2種類は完全に捨てる。
そういうふうに決断していきます。不明なものは最終的に検討する余地を与えられますが、不必要ボックスに入れたものはもう戻ってきません。
そのようにして、切り捨てていかないといつまで経っても物置状態。ひえー!ってね。

パソコンの中身

これも似たような状況です。
意外と開けていないファイルであったり、アプリケーションをまずは消していきましょう。
そして、更にクリーンインストールなんてやってしまえば、綺麗サッパリリセットされて、ファンの回転数もガッツリと落ちてくれます。
おかげで、僕のMacも今は調子が非常に良いです。ありがとう!クリーンインストール

まとめ

整理整頓はなかなか大変ですよね。
掃除はホコリをメインに取っていけばいいけど、モノとかの整理、整頓は本当に大変。
気持ちを入れ替えて新年を迎えるのが本当にどれだけ気持ちいいかを味わって見るためにも一度ポイッと捨ててみよう!
それこそが、次へのステップ!!