A-SKが綴る国境を超えたSTORY

UXエンジニアが綴るWEB秘伝書 - 開発手法・使い方あれこれ

エナジードリンクじゃなくて日本の”あれ”摂取しようよ!

f:id:eisukenakanishi:20151118171111j:plain

みんなも大好きレッドブル

この写真ご存じですか?最近出たぶどう味。なかなか美味しいんですよね。
ってこの当時の僕は言いながら、ラリった顔して言ってました。

体に悪い!それだけ!

糖分の量知ってますか?そして、それが人を糖尿病に陥れてしまうほどの量であることも知ってますか?
僕は一時期飲んでました、しかも、かなりの量を。そして、結果的にパフォーマンスが落ちてました。
人間のパフォーマンスなんて糖分でコントロールするようなものではないのです。

禁止なんてどうでもいい、僕は飲む!

そういう人はそれでもいいと思います。
1つソースを挙げるとしたら、以下の記事がインパクトありましたね。

レッドブル飲み過ぎで心臓がバクバク痛い。副作用で心臓破裂や発作になったら死亡例でカウントされちゃう - lowlowlow!レッドブル飲み過ぎで心臓がバクバク痛い。副作用で心臓破裂や発作になったら死亡例でカウントされちゃう - lowlowlow!



これを読んでもまだ飲むのをやめないか!とね。
僕何が言いたいかって言うと、買うのをやめろって言ってるのではない。
買ってもいいけど、飲む量、頻度を考えたほうがいいと言っているのだ。最終的にどういうコンディションでいなくちゃいけないのか、そしてどうしても!と言ってこのようなエナジードリンクに頼ることは多々ある。けれども、その時にリポビタンDはどうなんだろうか?普通にブラックコーヒーはどうなのだろうか?はたまた、チョコレートはどうなのだろうか?


結局エナジードリンクいるの?

なんて考え始めたら、エナジードリンクじゃなくても、いわゆるエナジーを与えてくれる飲み物・食べ物はあるはずだ。
それらを摂取するだけでも全然コンディションも良くなる。どうしても、残業が・・・課題が・・・っていう時だけ飲む、というルールを作ればいい。
それだけで、体の調子は俄然改善される。


今の僕は一日一食

僕は今一日一食生活を送っているが、おかげさまで好調で、体のコンディションも非常に良い。好きなモノを食いたい!と言われるし、食べたくないの?とまでも聞かれるが、そこではないだろ。
どうしたら、自分が調子よくいられるか、だけ考えればいいのだと思う。夜更かしが好調ならばそれでもいいかもしれないが、果たしてそれで、仕事、クライアントは付いてくるだろうか?じゃあ、朝どうしよう・・・ってね。僕も悩みました。結構深く。

夜まで作業して、納品して、修正が入って・・・眠れないじゃん!とかね。仕事だからって言えばそうかもしれない。
けれども、コンディションは大事。効率よくやることが大事。


まとめとしての結論

僕は判断した。僕にとってエナジードリンクは効率を劣化させると。クオリティも劣化するということがよくわかった。
だからこそ、今は食事を質素にとって、必要なエネルギーだけ吸収するようにしている。結局のところ、(人間含む)動物は獲物を探すために空腹でいるはずだ。自然学的に。
なのに、そこに大量生産とかいう便利な仕組みができたから、いつも食べ物に溢れかえっている国が出てきた。

日本は恵まれている。そして、御飯も美味しい。
だからこそ、エナジードリンクなど飲まないで、質素に日本のご飯を食べればいいと思う。


最終的結論!

日本のご飯は美味しいのだから、それを食べて、ダイエット・コンディション整備すればいいと思う。
健康に長生き・・・出来ればしたいよね。