A-SKが綴る国境を超えたSTORY

UXエンジニアが綴るWEB秘伝書 - 開発手法・使い方あれこれ

フォーカスとともにあらんことを!勉強の世界へ!

f:id:eisukenakanishi:20151019234834j:plain

勉強を効率よくしてみよう。

勉強ってどうやればいいんだろうね? どういうのが効率いいんだろう? と聞かれたことはないけれども、考えたことはあります。

効率よくやるにはいっその事、音楽も切って、電気は一灯。 なんてバカなこと考えずに、自分のスタイルを編み出すことからが大事だと考えました。なぜかって?そりゃもちろん、勉強方法なんて様々あるわけで。

それを0からお伝えしたって自分に合うのは自分にしか見出だせないし、編み出せない。だから、そこは自分で見つけて欲しい。

例として挙げると、僕は音楽は切る。抹消する。むしろ耳栓するぐらい。

電気は節電とは真逆のピッカピカのギッラギラにつけてます。なにが良いって、眠くならないし、手元が明るいとスムーズに本が読めたり、物を解読することが出来る。

逆におすすめしないのは・・・

食べ物を横に置くこと。誘惑を横に置くこと。 これをしたら、気が散る。僕の場合はね。食べながらやると捗るって人は、やればいいと思う。むしろ、おすすめする。

僕の場合、食べたら太る体質なので、尚更だ。気をつけないとあっという間に・・・。

結局・・・

自分のスタイルを見つけて欲しい。 見つけ方としては、それをすることによって、集中力は上がるのか下がるのか? という点にフォーカスしてやってもらいたい。

勉強とは、フォーカス!だと考えている。

フォーカスすれば、効率が上がり、脳内に入ってきやすいと僕は感じている。

当たり前だろボケ!と言われたらそこでおしまい。今日はここでおしまい。