A-SKが綴る国境を超えたSTORY

UXエンジニアが綴るWEB秘伝書 - 開発手法・使い方あれこれ

1日が終わる前にしていることが、実はすごく素敵なストーリー。

f:id:eisukenakanishi:20150922224659j:plain

1日の終わりにしておこうと思う、3つのこと。

1日が終わる前にやっておこうといつも思っていることが有ります。 自己啓発でもなんでもなく・・・。 1. 読書 2. 翌日のスケジューリング 3. ガジェットの充電

これらを必ずしようと心がけています。 ただ、実際にできているのは、下の2つ。読書は本当にきちんとしたいなーと思いながらも、なかなか出来ていない。難しいよ。

3つが終わると、眠るのか。

いいえ、僕の場合目が冴えてしまい、次の作業に移ってしまいます。 非常に非効率だけど、人生めっちゃ楽しんでます。 睡眠時間が削れるというのは本当におすすめしません。 効率落ちるし、頭の回転悪くなる。レスポンスも遅れるし。 様々な問題が出てくると考えています。そして実際に感じるしね。あんまり良いことないよな、実際に夜更かしとか、オールしても。 中学生の時はよく、睡眠不足を競っていた。今でもたまに、男のかっこいい、というのが謎で、競ってしまう時がある。もうやめよう、と思ってはいる。

睡眠、そして、翌日の起床を良くするために、僕がしていること。

寝る時間を必ず決めています。 延々と寝ることは出来ると思います。途中頭が痛くなったり、トイレに起きたり。

起きる時間を決める。 それに加え、なにか楽しみを作る。 そうすると、起きやすくなるかなと。本当に当たり前のことだけれども、なかなか使える。楽しみってどうやって作ればいいんだよ?って? 自分が好きなこと明日に回しちまえばいいんだよ。 嫌なことを今日やる。それだけ。

今日が良ければ全て良し、と今が良ければ全て良し。とでは意味が違う。

今日というのは一種の通過点であって、今ではないような気がしてならない。 今ではあるけれども、今日というまとめである。 今は、現状と表現したほうがいいのではないだろうか。本当に、今の人生楽しいか?と聞かれた時に、今日が楽しいから=人生が楽しい。にはらないと思う。

僕は過去が嫌いだ。学ぶための材料であって、なんの役にも立たない。 履歴というのは、単なる文字の積み上げてあるものであり、今の自分に反映されているかどうかが問題であると考える。

僕は今が最高に楽しいです。だから、もっと楽しくする。 人生飽きるんだから、今より楽しい未来をつくる。

ただそれだ。

自分がよく読んでいた本。


「ついていきたい」と思われるリーダーになる51の考え方

「ついていきたい」と思われるリーダーになる51の考え方

これは本当に読んで良かった。 後は、


ゼロ・トゥ・ワン―君はゼロから何を生み出せるか

ゼロ・トゥ・ワン―君はゼロから何を生み出せるか

これも本当に衝撃であった。 実際に自分がどうすべきか、未来をどう見るべきかを感じられた。 一度読んでみるといいよ。自己啓発でもある意味ある。

今夜も読書しながら、夜が更けるのを感じながら、吸収していこう。