A-SKが綴る国境を超えたSTORY

UXエンジニアが綴るWEB秘伝書 - 開発手法・使い方あれこれ

仕事を再開して思った、仕事の楽しさ。

岡山県から帰国して、自宅で療養中です。A-SKです。

この間内定をいただき、その後自分の仕事があまり出来ていませんでした。正直。
最近では、再度いろいろなお仕事を頂き始め、またワクワクし始めています。

そして、なによりも今仲間とやっているモデルが楽しくて楽しいです。
仕事とは言えないかもしれないけど、仕事にしていくための準備。それが楽しい。

12Knoxの名刺を作り始めて、ウェブサイトも準備し始めて。
物事が前へ進み始めています。

ただ、まだ先は長いので、着々と進めていきたいです。

仕事の報酬は仕事

この言葉は本当にそのとおりだと思います。
仕事の対価は仕事というコンセプトはいつも大事にしています。

しっかりと仕事をすれば、仕事をもらえる。
次へつながる。

僕は正直出来ていない時期があったし、今も気をつけて気をつけています。
仕事をきちんとこなさないと、何もかも失います。本当に切ないとかそういう言葉だけでは片付けられない。

いつも気を抜かずにいくように気をつけてはいます。

お仕事承っています。

小規模サイト、スチール撮影、音楽制作。
ココらへんでしたら、承るので、気軽に連絡ください。

eisuke_nakanishi(あっと)12knox.com
までご連絡いただければ助かります。

仕事って、きちんとやって、成果が見えた時って本当に楽しいよなー。
頑張ります。

上の写真は倉敷の美観地区。
お気に入りの写真のうちの1枚。

またちょくちょく上げていきます。